最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書)

  • 79 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 加藤謙吉 .

    Download 蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書) 無料で, 本の無料読書 蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平林章仁
    • レーベル:  祥伝社新書
    • 発売日:  2018年01月05日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681215864552
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    蘇我氏は、536年に稲目の大臣就任後、馬子を経て645年の乙巳の変で蝦夷・入鹿が滅ぼされるまでの約100年間、ヤマト王権内で権力を振るい、栄華をきわめた。この巨大豪族・蘇我氏に「馬」というキーワードで迫ったのが、本書である。蘇我氏台頭と継体天皇即位との関連、蘇我氏と馬飼集団の関係、蘇我氏系有力王族・聖徳太子の非実在説など多角的に検証していく。蘇我氏とは何だったのか? 蘇我氏および古代氏族の終焉は何を意味するのか? 律令国家以前の古代社会の実態が明らかに!

あなたも好きかもしれません

蘇我氏と馬飼集団の謎 (祥伝社新書) by 加藤謙吉 ダウンロード PDF EPUB F2