最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

海と毒薬 (角川文庫)

  • 52 読みたい
  • 32 現在読んでいるもの

発行元 遠藤周作 .

    Download 海と毒薬 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 海と毒薬 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 海と毒薬 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 海と毒薬 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 海と毒薬 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  遠藤 周作
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2013年05月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330019408000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本人は、今次大戦末期九州大学で外人捕虜を生体解剖に処すという戦慄的な非人道行為を犯した。「海と毒薬」はこの事件を作品成立の一つのモチーフとするが、作者はこの異常な事件を内面化し、事実とはまるで異なった次元のもとに描き出し、単なる恥の意識ではなく、日本人の罪責意識を根元的に問おうとした。(C)KAMAWANU CO.,LTD.All Rights Reserved

あなたも好きかもしれません

海と毒薬 (角川文庫) by 遠藤周作 ダウンロード PDF EPUB F2

重い内容であることを知っていたため、
読むのに時間を要するかなぁと思っていたら
するすると読み切っていしまった。
良心がマヒしていく様は、映画ジョーカーを思い出してしまいました。