最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス)

  • 9 読みたい
  • 35 現在読んでいるもの

発行元 中村真理子 .

    Download 天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス) 無料で, 本の無料読書 天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 天智と天武 ―新説・日本書紀―(2) (ビッグコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中村真理子, 園村昌弘
    • レーベル:  ビッグコミックス
    • シリーズ名:  天智と天武 ー新説・日本書紀ー
    • 発売日:  2014年04月14日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4322417250002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大海人(後の天武天皇)は、父・蘇我入鹿を殺した異父兄・中大兄皇子(後の天智天皇)の従者となった。

    これが復讐への第一歩だ。

    まずは中大兄と、そのブレーンである豊璋を分断したい。

    優秀な戦略家である豊璋の支えが無ければ、中大兄は何もできないはず。

    大海人は豊璋が溺愛している息子・真人に目を付けた。

    真人は孝徳天皇の落とし胤との噂があり、中大兄から皇位継承のライバルと見なされたら、命が危ない。

    そう説き伏せて、中大兄が大反対している遣唐使船に乗せて国外脱出させたのだ。

    ……そこまではよかった。

    しかし大海人は思い知ることになる。

    豊璋なしには何もできないと思っていた中大兄皇子が、モンスターに成長していたことを…!?

    かねてから憎く思っていた孝徳帝と、その息子・有間皇子に中大兄は狡猾で非情な牙をむいたのだ!!

あなたも好きかもしれません

天智と天武 ー新説・日本書紀ー(2) (ビッグコミックス) by 中村真理子 ダウンロード PDF EPUB F2