最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた

  • 89 読みたい
  • 57 現在読んでいるもの

発行元 藤本 光秀 .

    Download 不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた 本 Epub や Pdf 無料, 不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた, オンラインで書籍をダウンロードする 不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた 無料で, 本の無料読書 不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきたオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 不動産投資を志したのに断念してしまう人: 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  久保田 高
    • 発売日:  2018年04月18日
    • 出版社:  パブフル
    • 商品番号:  1230002265797
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    遂に5冊目に突入!

    今回は「不動産投資を志したのに断念してしまう人」についてです。


    不動産投資について皆さん難しく考えていませんか?

    実は、不動産投資を志したのに断念してしまう人のほとんどが、不動産投資のリスクに怖気づいてしまった人、もしくは、家族からの反対を理由に諦めてしまった人です。


    僕は、毎日多くの人たちの不動産投資のサポートをしていますので、分かるのですが、不動産投資に必要以上に、リスクを感じ過ぎてしまっている人が、多いように最近改めて思います。


    もちろん、「投資」という言葉が最後に含まれているのが、不動産投資ですので、リスクは、1mmもないとは言いません。

    リスクがあるから、そのリターンとして、利益が上がるわけですし、資本主義経済において、リスクとリターンは、トレードオフの関係にあるからです。


    しかし、そのリスクと言われていることも、実は、本人の必要以上の単なる思い込みが強かっただけで、十分許容できることだったということも多かったりします。

    そういった時に、後になってから、やっぱり、あの投資案件に着手していれば良かったと思い直しても、後の祭りです。


    あとは、せっかく優良物件と巡り会えたのに、家族や親族に相談をして、反対されて、泣く泣く、不動産投資に着手する寸前に、断念してしまうという人もいるわけです。


    つまり、不動産投資で稼げていない人というのは、ノウハウうんぬんの前に、そもそも不動産投資に着手できていないパターンが多いですね。

    不動産投資で大事なことは、まず第一歩目をスタートさせる事と言っても良いでしょう。


    それらのことを含めて、ぜひ不動産投資に興味を持っている人、将来、家賃収入だけで暮らしたいと思っている人、漠然としたイメージしかない人も1度読んでもらえると幸いです。

あなたも好きかもしれません

不動産投資を志したのに断念してしまう人 私は不動産投資のリスクや家族からの反対を理由に諦めた人を沢山見てきた by 藤本 光秀 ダウンロード PDF EPUB F2