最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス)

  • 47 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 倉下青 .

    Download このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス) 本 Epub や Pdf 無料, このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス), オンラインで書籍をダウンロードする このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス) 無料で, 本の無料読書 このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  柏てん
    • イラスト:  鳴海ゆき
    • レーベル:  一迅社文庫アイリス
    • シリーズ名:  このたび王の守護獣お世話係になりました
    • 発売日:  2017年09月27日
    • 出版社:  一迅社
    • 商品番号:  5591215028500
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    勤めていた屋敷を濡れ衣からクビになったシリカ。職を失い途方にくれていたところ、公爵の猫を助けたことがきっかけで、王太子の守護獣お世話係に任命されることに……。王城では王太子アゲートに冷たい態度をとられ、子犬のような姿をした聖獣には出会った瞬間姿を消されてしまいーー!? 「仕事は欲しいけれど、聖獣様のお世話係なんて大役、私に務まるはずないです!」 王太子と聖獣は難攻不落? 気弱少女と王太子&守護獣のお仕事ラブ★

あなたも好きかもしれません

このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス) by 倉下青 ダウンロード PDF EPUB F2